seize the day

お久しぶりのブログです。

いろいろ書きたいことは日々積み重なっていたのですが、言葉にするのもつらいことがあったり、”書く”ということが億劫になっていたり、書くとなると1からちゃんと書きたい欲求があって、でも1ってどこ?ってなったりで遠ざかってしまいました。

ひとつ前とかに書いていた彼に振られて、いろいろあってもとに戻って、コロナがあって会えなくなって、いろいろ嫌になったりキライになったりしながらもなんとか一緒にいるような状態です。でも結局大切な人ではあるんだよね。

日々、なんとか踏ん張って生きています。

 

コロナ禍の話もしたいけれど、面倒なので却下。

 

タイトルに書いた”seize the day”。

その日を詰めとか、その日を掴めって意味で、若い頃、この言葉が好きでした。

毎日頑張って生きていきたいって思ったりしていました。

実際、あの頃は毎日のように予定を詰めたり、時間が足りないと思ってみたり、ボランティアやバイトやなんだかんだと楽しかった気がします。そういう日々を送れていたことはとてもよいことだったと今は思う。

 

だけどもうそんな体力も労力もなくて、なんとなく毎日生きているだけで精一杯みたいな、代り映えなくても仕方ないよね?と、思ったりしています。

だけど、ふとこの言葉を思い出してみて、もう一度この言葉に向き合ってみたりして。

 

あ、今日を楽しもう。って解釈したらいいのかな、ってふと思ってみたりしました。

だからといって、代り映えのない日々を送ることに変わりはないのだけど、ちょっとだけでも楽しいとか愛おしいような1日を送ることが出来たら嬉しいのかもしれない、なんて思ったりしました。

たぶん、そんなことを思いながらも今日は残業をしておうちに帰ってごはんを食べて、わんこを撫でまわして寝る1日だと思うけれど。

たまぁにこの言葉を思い出して、1ヶ月に2日くらい、今月はこんな楽しい1日を送ったって日を作って、それを積み重ねて生きていけるような人生を送りたい、なんて思ったので、書き記してみます。

 

またちょこちょこブログ、書けたらいいな。

過去に飛んだり、今のことだったりすると思うけど、こんな楽しい日があった、ということを書いて残してみたいです。

 

しらせとビールの話。


週末に、サッポロビールに工場見学に行ってきました。

f:id:heavenhell8:20190731130820j:plain

サッポロビール工場。


火曜日、水曜日、日曜日とサッポロビール工場とコラボイベントをしているSHIRASEの船上見学ツアーに参加してきました。
結構すぐにいっぱいになってしまうので、予約がオープンしてすぐに予約しました。
駅からのアクセスもあまりよくないのですが、無料のシャトルバスが1時間に1本程度出ています。

まずはシラセ。
シラセは通常2時間かかるコースをサクッと40分弱で回るということで駆け足での案内でした。

f:id:heavenhell8:20190731130803j:plain
f:id:heavenhell8:20190728133245j:plain
船体を見ただけでわくわく。
f:id:heavenhell8:20190728124339j:plain
f:id:heavenhell8:20190728132407j:plain
f:id:heavenhell8:20190728124347j:plain
f:id:heavenhell8:20190728124515j:plain
船上。天気がよくてきもちいい。
f:id:heavenhell8:20190728130301j:plain
f:id:heavenhell8:20190728125422j:plain
f:id:heavenhell8:20190728125407j:plain
カットは美容室に1日修行に行った人が請け負うのだそう。


案内してくれるおじさまたちは海自や空自を退官された方たちでした。
なのでちょっとした小話なんかも聞けたりして面白かったです。
カレーは金曜日。
カレーは料理長によって味が変わるというのを初めて知りました。
代々受け継がれている秘伝の味があるのかと思っていた。

 

そして、次にサッポロビール工場見学。

f:id:heavenhell8:20190728135516j:plain
f:id:heavenhell8:20190728140324j:plain
全然写真がなかった。。。笑

残念ながら日曜日のため稼動してなかったんだけど、ビールについて学びました。
最近、クラフトビールも流行っているし、この前お店でビールを作っているようなお店にも行ったんだけど、樽の大きさがものすごかった。

個人的にへぇ~って思ったのは、サッポロ、アサヒ、サントリーでは瓶ビールの瓶は同じものを使用していて、相互に再利用を繰り返しているんだとか。

ちなみにお姉さんは瓶も缶も生も同じです!美味しいです!とおっしゃっていました。笑

見学後に3杯の試飲とお土産もありました。

SHIRASE見学とビール工場見学で1,000円はお得。

 

自由研究にすると言っていたお子ちゃんがいて、大人はビールが美味しくて楽しいし、お子ちゃんは工場見学と自由見学が出来てWin-Winだな!と思いました。笑

楽しいことと美味しいことがあって、予約したのはちょっと前だけど、行けてよかったです。

 

あとね、併設しているサッポロビール園というのがあり、ジンギスカン食べられます。

美味しかったです。

 

サッポロビールの★は、開拓者が夢を託したとかなんとか言っていたので、なつぞらを見ている状況なので、開拓者という単語に反応しちゃう。

以上、おでかけ記録でした。

ディズニーシーの話。

この前、ディズニーシーに行って来ました。

久しぶりに開演時間あたりに合わせて行ってきました。

 

今は丁度、閑散期ということもあり、首都圏パスポートでした。

コンビニで買うとコンビニチケットで出てくるので、ディズニーストアで買いました。*1

別にディズニーレポートのつもりはないので簡単に。

今は七夕期間だったので、シーは七夕ブースみたいなのがありました。ショーもやってたよ。

f:id:heavenhell8:20190705165106j:plain
f:id:heavenhell8:20190705164712j:plain
お願い事を書いてきました。

 

 そこそこ空いていたし、並ぶ時間のうえぇって思う時間も似ていたので揉めることもなく、楽しく過ごしました。

 

f:id:heavenhell8:20190705140540j:plain
f:id:heavenhell8:20190705121750j:plain
いろいろめっちゃ食べてた。

f:id:heavenhell8:20190705121533j:plain

ビールがもらえる魔法のコイン。

このアイスは前の味のがぜったいに美味しかったです。

キーマカレーうどんは美味でした。そして、2人して当たり前のようにビールを飲むのがよき。

右の人、写真を待ちきれずに手が見切れているような、、、笑

 

f:id:heavenhell8:20190717074613j:plain

ダッフィーとなかまのサマーなんとかの飾り可愛かった。

f:id:heavenhell8:20190717115051j:plain

せかいいちのおしり。

友達ともほぼしてこなかったお揃いのティーシャツを着たのです。

欲しかったTシャツは売ってなくて悲しかった。ランドならあったのか。売り切れなのか。

買ったTシャツががドナデジだったからグリーティング並んで、写真撮影してきました。

せかいいちのおしり。元気が出る。

 

f:id:heavenhell8:20190717115054j:plain

リトルグリーンメンとリトルリトルグリーンメン。

こんなののんびり撮られるくらいには空いていました。

トイストーリー4公開ということで売っていたミニリトルグリーンメン。2人並べて遊ぶ。可愛い。

  

f:id:heavenhell8:20190717121638j:plain
f:id:heavenhell8:20190705182958j:plain
リトルグリーンメンがいっぱい。

積極的にこういうことをしてくれる彼がありがたいです。

同じレベル大事。笑

 

f:id:heavenhell8:20190717074619j:plain

これ大好き!でも60分待ちでした。

終わってから腕パンパン。 もう1回並びたかったけど無理だった。

 

f:id:heavenhell8:20190717074616j:plain

シーっぽい景色。

 シーっぽい景色の写真。

これをみながらビール飲めたらいいよね。

 

そしてビッグバンドビートも当たった。楽しかった。好き。

 

ピンポイントの写真がなかったのですが、帰り際にSSコロンビア号に行きたいといわれて、そこで改めて、ほんもの?のプロポーズをしてもらいました。

ディズニーでのプロポーズなんてありえないって散々言っていたのにシーで言われた。笑

だけど、小雨で閉演ギリギリだったから船上には私達だけ。

こういうシチュエーションならよいね。

プロポーズされる場所、また行ける場所だといいなぁと思っていたのでよかったかも。

私の人生で、ディズニーでプロポーズをされることなんてあると思っていませんでした。本当に。

 

一緒に暮らしたり、入籍したりは1年後。

それまで、いろいろ準備をしたり、を計画的に出来るように頑張ろうと思います。

彼のこと、幸せにしたいです。

 

指輪のサイズはわからん。時間もない。ということで、私がずっと腕時計を欲しがっていたので、婚約腕時計とのことでした。

 

f:id:heavenhell8:20190709161947j:plain

うでどけい。

シーでいい感じの写真を撮らず、翌日の居酒屋での写真。笑 

 

うーん。写真のサイズって直せるのかな。。。大きい。

 

*1:彼がせっかくならカードタイプのが欲しいと言い張るので。

2019年上半期 映画記録。

2019年も上半期が終わりましたー!

あっという間です。いろいろあった上半期でしたが、映画をまとめてみようと思います。

映画館で観た映画に限っています。

去年が1年間で映画館で観た映画が43本。

今年は上半期で31本です。名画座でいっぱい観ているので公開時期がずれているものもあると思います。

そして同じ映画を2回観ているのもカウントしています。笑

 

ビューティフル・デイ
・判決、二つの希望
運命は踊る
・サーチ
・ウィンド・リバー
・ファンタスティック・ビースト 黒い魔法使いの誕生
デイアンドナイト
・半世界
・ビール・ストリートの恋人たち
・ギルティ
・女王様のお気に入り
・グリーン・ブック
寝ても覚めても
・天国でまた会おう
・運び屋
名探偵コナン 紺青の拳
ショーシャンクの空に
・ボディーガード
名探偵コナン 紺青の拳
モリのいる場所
日日是好日
・まく子
・探偵ピカチュウ
ドラえもんのび太の月面探査記
・長いお別れ
・うちの執事の言うことには
・愛がなんだ
・パリ、嘘つきな恋
・アリー スター誕生
・小説家の妻 

 

洋画18本、邦画10本、アニメ3本。

邦画を観がちな私にしては珍しいけど、名画座の年パス*1が効いている気がする。

洋画 ベスト3

1.グリーン・ブック

2.アリー スター誕生

3.運命は踊る

 

邦画ベスト3

1.半世界

2.愛がなんだ

3. モリの居る場所

 

こんな感じかなぁ。観なきゃよかったはぶっちぎりで1本あるけど。笑

邦画の大作全然観てないなあ。洋画も大作は全然観てない感じだなぁ。

映画、もっといっぱい観たいな。

下半期もいい映画に出会えますように。

お疲れ様・頑張ってね会。


彼の仕事がひと段落しました。

ひと段落したらどこか美味しいご飯をご馳走したいなぁと思っていて、すごく前からリサーチしていました。

想定外だったのは、お疲れ様会の時点で彼の次の場所が決まっていたこと。

なので、頑張ってね会も同時です。それはそれでお財布に優しい。笑

 

埼玉県民の庭、池袋でリサーチ。

私達の思い出の地(笑)は六本木なのですが、それはなんとなくお互いに避けている地なので、別の場所。

有楽町、新宿、渋谷はお店が無限だから池袋にしました。

迷子にならないし。

 

肉にした。

 

 

ものすごい食べる男なので、事前に会話の中で流れで、食べ放題とちょっといいお肉とどっちがいい?って聞いたら、いいお肉。と答えたのでちょっといいお肉のお店にしてみた。

 

私は貧乏人なので、お食事をコースにしても飲み物が単品だと値段が、、、ってなるし、せっかくの美味しいお肉に飲み物を気にして飲んで欲しくない。

私が貧乏人なのを知っているので彼は気にしてくれちゃう。

美味しいお肉なのに、個室なのに飲み放題のこのお店、条件がすごくよかったです。

 

彼に次のお店は行きたい場所があるから、支払はさせてね、と言われました。

珍しいと思いながらも行きたい場所があるんだ、と思って快くOK。

連れて行かれた先が~ビルケン

ご飯食べに行く前に、ぷらぷらしていて、ビルケンのサンダルを見ていました。

そこでめっちゃくちゃ気に入ったサンダルがあったんだけど、ビルケンのサンダルなんて買えるはずがなく。

買ってもらいました。本当に店の外でぐだぐだ言ったんだけど、誕生日プレゼントもまだ買ってもらってないし、甘えることにしました。

これを履いてこの夏はいっぱいお出掛けしたい!

今居た現場、すごく大変そうで彼が心身ともに磨り減っていたのですが、頑張れたのは私のお陰だという名目で買ってもらいました。

なにもしていないけれど、うれしい。

 

7月中旬からは彼と今ほど頻繁に会えなくなるけれど、仲良く、うまくやっていきたいです。

 

リンクも貼っていますが、どうでもいいことやちょっと文章がTwitterより長いのを書きたいとき用の書きなぐりブログを作りました。

Twitter以上ブログ未満の文章を書くときに使えたらと思ってます。

日付詐称で過去の文章を書いたりもしているので、適当にやっていこうと思っています。

らくがきちょう

ほぼ、彼氏との話で自分でも辟易しております。笑

 

なんか写真を貼ろうとすると一番上に写真が貼られて四苦八苦したのでフォトライフのURLで貼っている。

わからぬ。。。

 

オリンピックの話。

オリンピックは、2004年のアテネ大会より、なんだかすごく大切な大好きなイベントです。

もちろん、行ったりはしないけれど、親友ちゃんと深夜にやいやい言いながら見て、今でもやいやい言っています。

なので、あれから16年の月日が流れても仲良くいられることがすごく嬉しいね、と今更思ったわ。笑

 

せっかく、日本で開催されるのであればやっぱり何の競技であれ生で見てみたい。

そう思って申し込みをしました。

 

そしたら当たってたー。やったー!

バレー、サッカー、フェンシング、水泳、バスケ等々申し込んでみましたが、フェンシングが当たりました。

ちなみに母と妹も当たったので計3口が当選です。

本日、無事に決済も済ませました。

 

今回のチケット、同行者を事前登録が必要です。

母と父、親友ちゃんを登録しましたが、1年後の私は果たしてどうなっているんだろう、と思っています。

一年後か、あっという間なんだろうな。

夜景と美味しいご飯と楽しかった夜。


どこから書こう…と悩んだのですが、もう最初からとかそんなことをしたら全然話が進まないので。
半年前に彼氏が出来て、すったもんだありながらも楽しく生きています。


4月末、結婚しようか。的な話になり、でもプロポーズはちゃんとするよ。という言葉もあり、たまに世の中で話題になる“婚約内定”状態になりました。このことはリアルな友達には言っておらず、某SNS繋がりの人たちのところには思わず書き込みました。
半年記念日の日が週末ということもあり、彼がよさげなレストランを予約してくれるというので、めかしこんで出掛けて行きました。*1


その半年の記念日によいレストランで食事というのは1週間前に決めたことでした。
当日は彼は仕事終わりで来るので駅で待ち合わせ。
私は少し早くそこに向かっていろいろと作業をしていました。その話はまたそのうち。
気合いを入れて、ワンピースを下ろし、靴は前日に買い、前日・当日にパックをするというやる気。笑
しかし現われた彼はボーダーTシャツにスウェット地のジャケットという格好。ヘアセットまでしなくてよかったー。と心底思う。笑
私のしょっちゅう行く池袋だったので、その辺でいいレストランというと大体想像が付いてしまい、「サンシャインに行けばいい?」と聞いて拗ねられてしまったりもしましたが、なんとかレストランへ。


スカイレストランにある「ocean casita」に連れて行ってくれました。

オーシャンカシータ イタリアンシーフードグリル(池袋・サンシャイン60) -OCEAN Casita Italian Seafood Grill- | Restaurant Casita


彼としてはエレベーターを降りれば重厚な雰囲気の階に着くと思っていたようですが、サンシャインで買い物したお客さんもふらっと展望台には行かないけれど夜景を見に来たり、比較的明るくひらけています。
なんか想像と違ったと少し落ち込むいう彼*2と共にお店へ。そしてまた入り口がカジュアルそうに見えるので余計に戸惑う彼。
準備をしているということでオープンスペースで待ちます。
呼ばれて席に通されると、夜景の見える席。彼が座る席を間違えたと言いつつ、教えてくれたのがこれでした。

f:id:heavenhell8:20190605151953j:plain

名前を入れてくれるサービス。


あと最初のスパークリングワインにも2人の名前と“Happy Anniversary”の文字。
乾杯の前にお店のデジカメで写真を撮ってくれました。最後にくれるんだろうとわくわく。
そして店員さんたちの会話からどうやら私たちは「アニバーサリープラン」のお客らしい。

f:id:heavenhell8:20190605154719j:plain

メニューはこんな感じ。どれも美味でした。



こういう場に不慣れな私たちは「あのスパークリングワイン、冷やしておきますって言われたけど、2杯目以降はどうなるの?」と話し合いつつもボトルでワインを注文。間違いないから。笑

f:id:heavenhell8:20190605152217j:plain

アニバーサリープランのデザート。


最後に、プレートの登場。
店員さんが写真を撮ってくれました。夜景の写真撮らなかったけどこんな感じでした。

f:id:heavenhell8:20190605154854j:plain

撮ってくれた写真をトリミングしてます。


そしてお会計。スマートに出来ないと思う。というので、私がスマートにお手洗いに行ってお化粧を直すというアシストをする。(お手洗いは店外でフロア共通のやつ)
帰りにシャンパンのラベルや最初に撮ってくれた写真をくれるのかと思いきや、そのまま帰路に着きました。。。笑
そんなところも私たちらしく、いいのじゃないかと思います。
うっかりお店の口コミを見たらラベルをいただけた、写真が嬉しかったと書かれていて、やっぱり私たちもらえなかったのね。と思いました。笑
でも、直前でも素敵な記念日を過ごさせてくれた彼に感謝しています。
これからも楽しく、仲良く、一緒に過ごしていけますように。

*1:美容室でヘアセットしてもらおうと思ったけどやめたくらいには気合いを入れていた。結婚式すら家で妹にセットしてもらうのに。笑

*2:私は親戚のお祝いごとでここのスカイレストランを使ったことがあるというのも彼が落ち込む要因だった

続きを読む